オリジナルの戦乙女さん

おはようございます、二進も三進もいかないので去年描いたうちの戦乙女さんをちょっと手を加えて持ってきました。
まだブログには投下してなかったし良いですよね。セーフセーフ。

創作世界の方のとある地方(フィルちんとかユーリィとか住んでるとこ)に残る神話に登場する戦乙女さんです。
言語が違うので、ヴァルキリーでもワルキューレでもありません。でも近い文字列にしようかなーとは思いつつ。

セレスリアさんpa1

天空界にある光の領域で、その光の女神に仕えている光の戦乙女さんです。しつこく光が入ってきますが訳文だからね仕方ないね。
防御に主眼を置いた戦いをする人で、重装を好みます。武器は基本的に剣と盾。光の魔法もたびたび使います。
神話中では攻撃力にこそ欠けるものの、その防御能力は目を見張るものがあり、護衛にたびたび連れ出されているようです。
その優れた防御魔法と合わせ、神竜の破壊魔法すら防ぎきってみせたとかみせないとかいう噂。

セレスリアさんpa2

白金色の鎧を脱いだ軽装状態。戦乙女といえばこのスリットの入った下半身を覆う布をよく着けてるイメージですよね。
これ一体誰が始めたんでしょう。まさかナムコのワルキューレ先生でしょうか、それとも神話にちゃんと原点があるのでしょうか。
足の動きを見えにくくするためなのか、単に艶めかしい生足を隠すためなのか。
一応戦闘態勢ではありますが、この時は盾で弾きつつ避けるような戦い方にシフトするようです。
しかし魔法は健在なので、やはり防御力は高い様子。よく動くようになるのでぱんつの見えやすさは上がるようです。

セレスリアさんpa3
厚手の布も払った完全な軽装。見た目だけなら完全に隙だらけの姿です。でも迂闊に襲撃しようものなら魔法による強固な防御と手痛い反撃を思い知ることになります。私も何度か仕掛けたんですが全部追い返されちゃってるんですよね。本気じゃないとはいえ触手を全て弾かれたのはびっくりしました。あと剣で斬られて何本か持ってかれました。ちょっとスカート捲ろうとしただけなんですけれど。

この人は戦乙女の中では高位の存在らしく、光の女神の直属で一目置かれている他、たびたび最高神に召し呼ばれることもあるそうで。しかし、何故か配下の神はおらず、遊撃的な活動をしているようです。ただ、馳せ参じた戦の指揮権を唐突に委ねられる話がいくつか残っています。

いけ

おはようございます、もう1枚くらい描けるかと思ったら描けなかったのでとりあえずヘッダ―絵でお茶を濁すことにしました。
いえね、意地でも部屋の暖房を電気毛布以外は起動しないようにしてるせいで手が悴んでロクにペンが握れないんです。
触手で暖を取るのもそれはそれで面倒で。困りましたね、ほんとにね。

庭池アイススケート
で、今回は池庭を凍らせた時にフィルちんとユーリィがアイススケートで遊んでた時の写真です。
ちなみに地味に創作世界仕様になってます。PSO2はほぼ脱落組なので。
今回はアングルの関係でいつもの小屋看板が使えないので私が触手で持ってます。
2人が寒過ぎても良くないので触手から氷を溶かさないように熱放射してます。放射方向は微細な調整が可能です、便利でしょこれ。
琵琶はまぁなんか雰囲気です、フィギュアスケート的な感じの。

ディロイ

おはようございます、撮り忘れも激しくなってきたので何とか小出しにして場を繋いでいきたいと思います。
というか、撮ってる暇が無いのが現実といったところで。

20171215214617.jpg
とか思いきやそうでもなく。こちらがプライマーの戦闘マシン、ディロイ。3本脚のヘンテコロボです。手頃な建物にデコイを仕掛けて離れるだけで簡単に無力化できるちょろいやつです。ただエアレイダーの支援砲火を浴びせるのは少々慣れが必要です。

20171215220003.jpg
夜間のプラントマップを上空から眺める図。こう見るとすごい地獄絵図ですね。誰だ火放ったの。
左上にはなんかすごい爆発しそうなタンクがありますし、これは大変危険な状況。
良い子の皆さんは真似しないでくださいね。

原子光線砲EMC

おはようございます、地球防衛軍でネタが出来ているので、更新頻度を上げていきたいところですね。

20171214212118.jpg
原子光線砲EMCの隊列行進、圧巻ですね。ゴジラでこんなシーンあった気がします。ちらっと見たくらいですけど。
巨大怪生物エルギヌスには、砲弾も爆撃も効果が無かったのでと急遽投入された兵器です。

20171214212401.jpg
ビリビリーとなんかすごそうな電撃がエルギヌスへと放たれます。私も負けじとミサイルを要請し、エルギヌスへと差し向けます。

20171214212533.jpg
EMCはエルギヌスの攻撃を受けながらも、なおも一斉射を続け、その巨躯から生命力を削り取っていきます。
ちなみにエルギヌスに攻撃ではない移動時に蹴飛ばされると転がったり飛んで行ったりします。

20171214212733.jpg
エルギヌスを倒したその時、もう1体の巨大怪生物がやってきます。
一目見た印象はクッパ大魔王でした。カメではなさそうですが、なんかトゲトゲしてるしツノ2本だし甲羅っぽいし。

20171214212851.jpg
構わず攻撃を続行しているうちに、その怪生物はどっかへ行ってしまいました。地球防衛軍の戦いは続く!

鉄壁

おはようございます、今日も今日とて地球の防衛。相変わらず写真の撮り忘れが目立ちますが頑張ります。
何か忘れない方法とかありませんかね。ないか。つらい。

20171208230418.jpg
今日はレンジャーで出撃。というのも、味方がなこさんのダイバーだけで、他にフェンサーなどの前衛兵科がいないので、ダイバーに合わせた兵科を選択しております。ダイバーにはレンジャー、フェンサーにはレイダーの組み合わせがそれなりに良い感じになるのです。
試作型ライサンダーでカエルの頭をブチ抜いていきます。

20171208230629.jpg
満身創痍のカエルはめっちゃ気持ち悪い。まぁでもなんかもう慣れました。私も私で触手とかうねうねしてるのであんまり言えたもんじゃありませんし。いえ流石にあのカエルよりはマシだという自信はあるんですけれども。
今作からはレンジャーも一部ビークルを要請できるようになり、戦術の幅が広がりました。戦車の榴弾砲を撃ち込んで吹き飛ばすのはもちろん、弾切れしたビークルは乗り捨ててその陰に隠れる形で盾にしたりなど、色々使い道があります。

20171209001006.jpg
暗い洞窟だってバイクでカッ飛んじゃいます。まぁデコボコに引っ掛かって跳ね上がったりバイクから投げ出されるんですけど。

イカじゃないけどスプラなんとかに似てる気がした

地球防衛軍5_20171207224625
こんな感じのゲーム、ちょっと前に流行ってましたよね。いえまぁこれ侵略者の体液なんですけれどもええ。なかなかきっついわこれ。
いえなんかもうエグさが増したなぁとか思いつつ、そんな戦争にも慣れてき始めた今日この頃です。CEROがDなのこれが原因なんじゃないかって。

おはようございます、日付が変わってしまいましたが地球防衛軍に入隊しました(3回目)
とりあえずプレイした感じはなんか、4.1と比べて進化したような一部退化したようなと思いつつ。
ボイスが一新されてるのは新鮮でもありますががっかりな部分もあるもので。
まぁそれは後々語っていきましょう。

地球防衛軍5_20171207220105
PSO2からなこさんを巻き込みつつオンラインプレイでドンパチしてます。
私の兵科はエアレイダー。なこさんがウィングダイバーを、もう1人がフェンサーなのでエアレイダー。基本兵科のレンジャーが行方不明。
今あの画面上空を飛んでいるのが戦闘爆撃機カムイ。なんかすごくシンプルな見た目してます。うーんまぁうーん。
確かに前作のカロン祭りが違和感あったのでまぁなんか進化したようなでもなんかシンプル過ぎるようなまぁええ。まぁ。

地球防衛軍5_20171207220108
前作のカロン戦術爆撃機は重爆撃機フォボスとして登場します。偵察爆撃機と戦闘爆撃機による十字爆撃。
とにかく空爆で敵を焼き尽くすのがエアレイダーのお仕事。フェンサーとダイバーが敵を誘導し、その大群へ空爆を浴びせて戦局を打開する、うまく扱うと難易度がガタ落ちする兵科です。

地球防衛軍5_20171207220128
あとカエル型の異星人を150ミリ単装砲で粉砕しています。っていうか千切れてますねあれ。やべぇ。
前作の150ミリ砲が要請ポイント式だったのに対してこちらはリロード型。
おかげでポンポン要請できます。まぁ威力は下がりましたが。前作は扱いにくさもあって一撃粉砕レベルの火力持ってたんですよね。
今回はそうはいかず、蟻1匹にすら1、2回当てないと倒せないこともあります。

地球防衛軍5_20171207222231
こちらは地底進撃。前でなこさんが奮戦してくれています。私は天井に張り付いて援護射撃。
デプスクロウラーは足が遅く、まぁ基本はダイバーとフェンサーがどんどん進んで私はあんまり戦ってないんですけれども。
っていうかインパルスをレンジャーに持ってかれたのが地味につらい。どうして。

そういえば、モンスターハンターワールドも気になっているので、もしかしたら足を踏み入れるかもしれません。
これを読んだ皆さんで、ワールドへ行かれるという方がいらっしゃったら声をかけてくださいな。

流水の乙女 楽士アルテ

そろそろ上げる写真も無い気がしましたが、まだアップしてなかった絵がいくつか出てきたのでそれでつないでいこうと思います。
あと数日放置したらあのほら、死んだブログに浮いてくるあの広告が出てくるところでしたよ危ない危ない。
描いておいてくれた過去の私に感謝しつつ書いておこうかと思います。

水流の乙女A2q
で、前回あのアホ人魚だったんですが、今回はアルテさん。白くて青い綺麗なエルフのお姉さんです。でももっと白い子が実装されちゃったので白さランキングは上位ながらも優勝を狙うのはちょっと難しそうです。でも金髪エルフで白基調に水色系の衣装ってやっぱり美しいですね!ハープの音色を聞いてみたいです。

Screenshot_20171005-191726a.jpg
こちらが原画。頭のベールもあって、どことなくシスターさんのような印象を受けますね。勝手に水の精霊が集まってしまい、彼女が行く地ではどんどん水が湧いてきてしまい、時には水没しかける事態になるそうで。それゆえに、安住せずにあちこちを転々として、水不足に苦しむ村や街を訪れているそうです。
海底にある人魚の国に行けばいいのでは。そのうちアホ人魚に連れ去られそう。連れ去られてほしい。
水が出てくるなんて人魚にとっては素敵なことなので運命の人だとか言い出されてほしい。

Screenshot_20171109-201852a.jpg
SDグラフィックはこんな感じ。なんかお人形みたいな表情してますね。どことなくぼんやりしてるような。

Screenshot_20171109-201839a.jpg
ハープで魔力を弾いて攻撃してるんだと思います。殴ったりしません。

アホ人魚メルマーレ

おはようございます、更新頻度が月1くらいなら調子が良い方みたいな感じになってしまいました。
撮ってある写真並べ立てててきとーな文章でろでろしていくだけで良いはずなのになかなかうまくいきませんね。難しい。
ここまで更新頻度落とすんならその度に絵の1枚や2枚持ってきたら良いのでしょうけどもなかなかそんな気にもなれず。
参りましたね。

楽園の人魚姫Plusa
まぁでも今日は一応持ってきました、ヴァルキリーコネクトから人魚メルマーレを持ってきました。人魚ということもあってお気に入りの子です。乙姫でもイメージしているのか、羽衣がついてますね。それでもあんまり和風には見えない不思議。
羽衣って案外洋装にも合うのかもしれません。

Screenshot_20171011-003855a.jpg
さてこのアホ人魚。夢見るアホ人魚。楽園のアホ人魚。楽園の人魚姫。ラグヴィン海洋王国の第二王女だそうで。
王位継承権を持っていないために好き勝手に恋をして回りたいと、あれこれ暴走を重ねる困った子です。見境が無さ過ぎてそこらへんを通りがかったネコやウサギを運命の人と思い込んで追い掛け回します。
メインストーリーに出てきた時もほぼ完全にギャグパートと化していたので大好きです。

Screenshot_20171011-002047.jpg
SDグラフィックはこんな感じ。種族は一応巨人族になってるので大きいです。なぜ人魚族を用意しなかった。

Screenshot_20171011-002120.jpg
にっこり笑顔も素敵。でも笑顔はやっぱりサクラちゃんの勝ちですね。あれは眩し過ぎた。

半年前に。

おはようございます、突然なんですがお蔵入りしかけてた不機嫌なシェリーさまのお写真を持ってきました。

不機嫌シェリーさま
というのも、PSO2が東京のゲームなイベントで目も当てられないような惨状だったらしいことがTwitterでちょくちょく回って来まして。
まぁあそこまで増長した運営にかかれば当然の末路かなーとか思いつつ。

半年前、というよりもう9ヶ月前ですか、ファイアーアームズ事件の時に散々警告したはずなんですけどね。
まだ記事残ってますので興味があれば読んでみてください。
そのような運営をしていては、やがてコンテンツの劣化が進み、ひいてはゲームの寿命が縮んでしまうと。
長くプレイしていたかったがための警告だったんですけれども、全然聞く耳もたなかった運営はここまで突き進み、イベントですら閑古鳥が鳴くような始末になってしまいました。
再三の警告を無視されてからのこの結果なら、さすがにシェリーさまもこんな顔になります。

あ、まだ私はまだ引退してません、2週間に1回くらいログインしてますので元気な方だと思います。

ここから建て直す気があるのか、少々気になるところですね。

ところで、地球防衛軍5の発売日が12月7日に決定しましたので、皆さん全地球防衛機構軍に入隊しましょう。


上田城防衛戦そのさん

さてさて第二次上田合戦もここから後半。信之さんの指揮のもと、徳川軍は上田城へ攻め入りますが昌幸さんの卑劣な
により兵たちが誘い込まれ、ボコボコにされてしまいます。もはやこの時点で攻撃部隊は半壊も同然。さてさてどうする信之さん!

20170524222553.jpg
ちなみに激突する前にこんなことを漏らす秀忠くん。戦国の世とはいえ些か気が進まない様子。まぁ当の本人たちが全員覚悟決めちゃってるので仕方ないね。がんばれ秀忠くん。

20170524222839.jpg
半壊した徳川軍ですが、それでも攻め手は止めません。昌幸さんが手の内を見せたことで、何か対策を考え始めた様子。
ひとまず本人自ら出陣し、真っ向勝負を挑むようですが……。

20170524223025.jpg
それぞれが己の心に従って決めたこととはいえ、やっぱり申し訳ない気持ちがあるのか、信之さんと正対した際に昌幸さんは謝ります。おそらく、兄弟だけに留まらず、真田の家来全員に向けた言葉なのでしょう。割れた真田家の象徴たる兄弟を前にして、思わず口から零れ落ちたのかもしれません。

20170524223108.jpg
信之さんは実は陽動で、殴りに行ってる間に彼の忍びの活動により上田城の銃眼を止められてしまいます。
信之さんの武将としての成長を身を以て感じた昌幸さんは、目の前の彼を殴り倒した後に呟いたのでした。

20170524223115.jpg
いよいよ徳川軍は壊滅状態に陥り、もういい帰るぞとばかりに秀忠くんは信之さんを退げて全軍へ退却指令を出します。
しかし昌幸さんが簡単に返してくれるはずもなく、シノビを使って退路を封鎖、そこへ幸村くんを突撃させて退却する武将を全員ギタギタにするのでした。
かんりにん

桜木稲穂

Author:桜木稲穂
巫女さんと百合をこよなく愛でる神樹系触手生命体。
PSO2やったりPSNOVAやったりセカダンやったりマイクラやったりの日々。
他にもSQⅢ、SQⅣ、無双OROCHI2Ultとかもやってました。
当ブログで使用されているスクリーンショットや資料などの著作権はだいたいその作品の企業に帰属します。

Pixiv
ツイッター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キャラクター
マスコット的な位置になってしまった子

フィルミア・アイゼロット・リーンベルグ
L.C.1600年代くらいに存在した名門貴族リーンベルグの姫君。
度を越した元気とお転婆と、お姫様らしからぬ言葉遣いが特徴的なアホの子。
あっちが大変なことになったので写真を創作世界版に変更しました。
CM3D2で乱舞してるのはコイツのクローンらしいです。

従者

ユーリィ・ハートノーツ
/女性/15歳
フィルミアに仕える専属メイド。
物腰穏やかな大人しい少女。いつもいつもフィルミアに振り回されている。
メイドの都合上、大人と話す機会が多かったためか礼儀正しい。
姫君専属ということもあり、幼いながらもメイドの中では高い地位にある。
CM3D2で振り回されてるのは同じくクローン体らしいです。
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
リンクその2
バナー付きサイト様

バナー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ