決戦!ダークファルス・エルダー!

スノーティアラに必死過ぎてブログを1週間放置しましたさくらるるるです。

早速ダークファルス・エルダーに挑んでまいりましたよ。

決戦前 決戦前

キャンプシップの下は撃沈したアークスシップの残骸の甲板。
悲痛な音楽が絶望を、これから始まる熾烈な戦いを予感させます。
どうやらアークス達は宇宙空間でも平気な様です。フォトンの力でしょうか。

pso20121212_202308_014.jpg pso20121212_202347_017.jpg pso20121212_204739_028.jpg 

遠くに横たわる沈んだアークスシップ。乗組員が無事であることを祈ります。
そして他のシップでも戦いの光が。おそらくダーカーの襲撃を受けているのだと思います。

pso20121212_202204_012.jpg pso20121212_201842_005.jpg pso20121212_201912_008.jpg 

そしてダークファルスに向き直るといつものノリで。
ええ、はっきり言ってキモい上にカッコ悪いです

何ですかあの三角形は。

何ですかあの三角形は。

初代PSOのダークファルスはキモさの中におぞましさと忌々しさ、そしてカッコよさがあったと思うんです。
※相当な思い出補正がかかってますけどね
しかし、BGMは初代PSOのダークファルス第3形態のBGM、Cry for "IDOLA" the holy のアレンジで、スピード感溢れる格好良いものでした。

と、そんな外見でしたが攻撃は非常に苛烈。うちのフィルちんは何度も即乙しました。
いやもう本体からビームが来たり、なんか石ころが飛んできたり、アームがウネウネしたり組体操始めたり。

そういえば、天罰は使って来ませんでしたね。

pso20121212_203214_022.jpg pso20121212_203217_023.jpg 

さていよいよ本体とご対面です。

なんだか、思ったよりすごく小さいんですよ。
惑星クラスって言ってませんでしたっけ……w

あきらかにヴァーダーさんと同等かちょっと大きいくらいなんですが……w

少なくとも、ナベリウスの大地を叩いて寒冷化を引き起こしそうな程の粉塵を巻き上げた時の大きさではないと思います。
アーム出し過ぎて弱体化して小さくなったんでしょうか。

pso20121212_203233_024.jpg

そんで攻撃はまた相変わらず苛烈極まりなく、戦闘中のスクショはこれしかありません……w
全然余裕がありませんでした……w
SUMOUファルスめ。

pso20121212_204554_025.jpg pso20121212_204610_027.jpg pso20121212_204606_026.jpg

倒した時のムービーですね。
やっぱり円錐形みたいです、アレ。
そしてなんか現れた怪しい人影!あれはもしかしてリクルート仮面?
そしてこの後その現れた人影と勝負ー!
なんてことはなくあの人逃げちゃいました。

そしてここで私の願望を。

こんな感じが良かった!

こんな感じが良かった!
やっぱり、大きいですし、アークスっは相当な数いるんですし、破片に乗って接近して叩いていくって感じであって欲しかったです。でもこのスケールだと張り手でフィールドごと一発KOされちゃいそうですね……w

どうにも、「12人で倒した」って感じがしてちょこっと微妙なんですよね。
無数にいるアークスなんですし、「アークス総出で倒した」ってして欲しかったです。

まぁもちろん、総出と言ってもシティを防衛しているアークス達もいると思いますけど……w

最後に今回のファルス・アームのBGMがもうニコニコに上がっていたので置いてゆきます。
ついでにアレンジ元である原曲も置いてゆきます。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かんりにん

桜木稲穂

Author:桜木稲穂
巫女さんと百合をこよなく愛でる神樹系触手生命体。
PSO2やったりPSNOVAやったりセカダンやったりマイクラやったりの日々。
他にもSQⅢ、SQⅣ、無双OROCHI2Ultとかもやってました。
当ブログで使用されているスクリーンショットや資料などの著作権はだいたいその作品の企業に帰属します。

Pixiv
ツイッター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キャラクター
マスコット的な位置になってしまった子

フィルミア・アイゼロット・リーンベルグ
L.C.1600年代くらいに存在した名門貴族リーンベルグの姫君。
度を越した元気とお転婆と、お姫様らしからぬ言葉遣いが特徴的なアホの子。
あっちが大変なことになったので写真を創作世界版に変更しました。
CM3D2で乱舞してるのはコイツのクローンらしいです。

従者

ユーリィ・ハートノーツ
/女性/15歳
フィルミアに仕える専属メイド。
物腰穏やかな大人しい少女。いつもいつもフィルミアに振り回されている。
メイドの都合上、大人と話す機会が多かったためか礼儀正しい。
姫君専属ということもあり、幼いながらもメイドの中では高い地位にある。
CM3D2で振り回されてるのは同じくクローン体らしいです。
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
リンクその2
バナー付きサイト様

バナー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ