FC2ブログ

輝護の戦乙女

おはようございます、二進も三進もいかないので去年描いたうちの戦乙女さんをちょっと手を加えて持ってきました。
まだブログには投下してなかったし良いですよね。セーフセーフ。

創作世界の方のとある地方(フィルちんとかユーリィとか住んでるとこ)に残る神話に登場する戦乙女さんです。
言語が違うので、ヴァルキリーでもワルキューレでもありません。でも近い文字列にしようかなーとは思いつつ。

セレスリアさんpa1

天空界にある光の領域で、その光の女神に仕えている光の戦乙女さんです。しつこく光が入ってきますが訳文だからね仕方ないね。
防御に主眼を置いた戦いをする人で、重装を好みます。武器は基本的に剣と盾。光の魔法もたびたび使います。
神話中では攻撃力にこそ欠けるものの、その防御能力は目を見張るものがあり、護衛にたびたび連れ出されているようです。
その優れた防御魔法と合わせ、神竜の破壊魔法すら防ぎきってみせたとかみせないとかいう噂。

セレスリアさんpa2

白金色の鎧を脱いだ軽装状態。戦乙女といえばこのスリットの入った下半身を覆う布をよく着けてるイメージですよね。
これ一体誰が始めたんでしょう。まさかナムコのワルキューレ先生でしょうか、それとも神話にちゃんと原点があるのでしょうか。
足の動きを見えにくくするためなのか、単に艶めかしい生足を隠すためなのか。
一応戦闘態勢ではありますが、この時は盾で弾きつつ避けるような戦い方にシフトするようです。
しかし魔法は健在なので、やはり防御力は高い様子。よく動くようになるのでぱんつの見えやすさは上がるようです。

セレスリアさんpa3
厚手の布も払った完全な軽装。見た目だけなら完全に隙だらけの姿です。でも迂闊に襲撃しようものなら魔法による強固な防御と手痛い反撃を思い知ることになります。私も何度か仕掛けたんですが全部追い返されちゃってるんですよね。本気じゃないとはいえ触手を全て弾かれたのはびっくりしました。あと剣で斬られて何本か持ってかれました。ちょっとスカート捲ろうとしただけなんですけれど。

この人は戦乙女の中では高位の存在らしく、光の女神の直属で一目置かれている他、たびたび最高神に召し呼ばれることもあるそうで。しかし、何故か配下の神はおらず、遊撃的な活動をしているようです。ただ、馳せ参じた戦の指揮権を唐突に委ねられる話がいくつか残っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かんりにん

桜木稲穂

Author:桜木稲穂
あれこれして生きてる神樹系触手星喰生命体の人型形態。
当ブログで使用されているスクリーンショットや資料などの著作権はだいたいその作品の企業に帰属します。

Pixiv(残骸)
置いてあったやつがサービス終了しただけでアカウンヨは生きてるので探してくだしあ。
ツイッター(残骸)
置いてあったやつがサービス終了しただけでアカウンヨは生きてるので探してくだしあ。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キャラクター
マスコット的な位置になってしまった子

フィルミア・アイゼロット・リーンベルグ
L.C.1600年代くらいに存在した名門貴族リーンベルグの姫君。三女。
度を越した元気とお転婆と、お姫様らしからぬ言葉遣いが特徴的なアホの子。
ここにいるのは天寿を全うして死んだ後に私が心だけ拾って桜森に連れてきて14歳くらいの時の身体に入れたものです。性格も14歳くらいになってます。
あっちが大変なことになったので写真を創作世界版に変更しました。
CM3D2で乱舞してるのは2000年代頃にコイツの遺物から復元されたクローンらしいです。

従者

ユーリィ・ルヴィノーツ
/女性/15歳
フィルミアに仕える専属メイド。
物腰穏やかな大人しい少女。いつもいつもフィルミアに振り回されているようです。
メイドの都合上、大人と話す機会が多かったためか礼儀正しい子。姫君専属ということもあり、幼いながらもメイドの中では高い地位にあったそうですよ。
ここにいるのは天寿を全うして死んだ後に私が心だけ拾って桜森に連れてきて15歳くらいの時の身体に入れたものです。
CM3D2で振り回されてるのは同じくクローン体らしいです。
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
リンクその2
バナー付きサイト様

バナー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ