海底を歩く

今度の舞台は海底です!
先日まで世界樹の迷宮Ⅲで海底を歩いていましたが、PSO2でも海底を進むことになりました!

なんだか海底に縁がありますね。何なんでしょう。

pso20131113_205253_022.jpg

見上げると海面が見えます。
むしろ、こちら側からみた水面なんでしょうか?地表側の海面と海底側の海面があるはずですよね。
なんとも面白い惑星ですね。いいなぁ、こんな惑星、行ってみたいものです。凶暴な原生生物は無しとして……w

pso20131113_205114_013.jpg pso20131113_205142_017.jpg pso20131113_205123_014.jpg

かつての文明の遺物らしきものが散見される海底をドコドコ進撃していきます。
水位を下げたり勝手に上がったり。走ってくるカモノハシを蹴飛ばしたり。
海底のエネミーってかなり気持ち悪いですね……w

pso20131113_205232_021.jpg pso20131113_205349_023.jpg pso20131113_205505_025.jpg

海底遺跡も良いですよねぇ。冒険心がくすぐられます。
これって、元々海底に作られたものか、かつて地表で作られて海に沈んだものなのか、どちらなんでしょう。
でもアークス的にはどうでもいいみたいですね。赤い箱さえ手に入れば。


pso20131113_205434_024.jpg pso20131113_210013_030.jpg

途中、2人のサポパにも遭遇。
フィルちんは設定上は(ユーリィがいるので)サポパを持っていないのですが、ゲーム中では寂しいので過去作からのキャラをゲストとして召喚しています。写真左のこの子はPSPo2及びPSPo2iからのゲストです。非常に小さくて小動物みたいですが実はユーリィと同い年です。意味がわかりませんね。
右の写真の子はフィノさんのサポパです。しっかりとエルダーライフルを担いでいました。
上品そうな子ですね。これからどんな子に育つのでしょう。

pso20131113_214949_038.jpg

エリア2に入ると海は何処へと星空へ!

幻想的過ぎます。
もうここに住みたいものです。あーでも毎日見てたら飽きるでしょうね……w
たまに行く程度でいいかもしれません。

pso20131113_220741_049.jpg pso20131113_221246_051.jpg

遺跡っぷリにも拍車がかかり、海底遺跡といった面が全面に出てきます。
世界樹の迷宮にも似たようなステージがあった気がします。
海嶺ノ水林と深洋祭祀殿を合わせたらこんな感じになるのでしょうかw

pso20131113_221345_053.jpg

最終エリア手前はなんと豪華なことか。
まるで、というか神殿です。
海底神殿です。いいですね。ファンタジーらしくて実にいいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

赤い箱とかより、クラゲがもうちょい強かったらよかったw
かんりにん

桜木稲穂

Author:桜木稲穂
巫女さんと百合をこよなく愛でる神樹系触手生命体。
PSO2やったりPSNOVAやったりセカダンやったりマイクラやったりの日々。
他にもSQⅢ、SQⅣ、無双OROCHI2Ultとかもやってました。
当ブログで使用されているスクリーンショットや資料などの著作権はだいたいその作品の企業に帰属します。

Pixiv
ツイッター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キャラクター
マスコット的な位置になってしまった子

フィルミア・アイゼロット・リーンベルグ
L.C.1600年代くらいに存在した名門貴族リーンベルグの姫君。
度を越した元気とお転婆と、お姫様らしからぬ言葉遣いが特徴的なアホの子。
あっちが大変なことになったので写真を創作世界版に変更しました。
CM3D2で乱舞してるのはコイツのクローンらしいです。

従者

ユーリィ・ハートノーツ
/女性/15歳
フィルミアに仕える専属メイド。
物腰穏やかな大人しい少女。いつもいつもフィルミアに振り回されている。
メイドの都合上、大人と話す機会が多かったためか礼儀正しい。
姫君専属ということもあり、幼いながらもメイドの中では高い地位にある。
CM3D2で振り回されてるのは同じくクローン体らしいです。
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
リンクその2
バナー付きサイト様

バナー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ