桜木十文字

今日は閑話休題。というかなんかネタがなくなってしまいまして。
そうそう、1年ほど前から、ゆっくりと無課金でソシャゲを1つやっているので、近々紹介するかもしれません。
Twitterを覗いている方はもうご存知かと思いますが。

アイコン槍いなほ
で、今日は十文字槍を持ってきました。なんか幸村さんみたいな格好良い十文字槍欲しいなーって思って。
でもなんかこう、刃に柄をそのままはめ込んだような無理矢理な盛り上がりがなんか微妙な印象を醸し出してますね。
もう少し鍛え直して、格好良い形にする必要があります。
なおポーズは戦国無双4幸村の真似です。
スポンサーサイト

第二次開幕

さてさてさてさて真田丸。いよいよ関ヶ原の戦いが幕を開けるわけなんですが、今回は真田に視点を当てていることもあり、関ヶ原本戦が副戦場という扱いになっており、これから扱うのは第二次上田合戦となっております。

で、三成さんの挙兵を受けて、東軍は二手に分かれて進軍することになりました。家康さんはなんか南側を進み、秀忠くん率いる別動隊は中山道を歩いて向かうみたいなんですけれど、その途中には西軍についた真田軍が守る上田の地がありました。

20170524215727.jpg
信之さんは、上田から出来ることなど何も無いので、捨て置いて関ヶ原へ向かうべきと申し上げるのですが、秀忠君はこんなことを言って一応攻めておこうとします。まぁね、迂闊に捨て置くと昌幸さんが何してくるかわかんないからね。気持ちはわかりますよ。
まぁもっとも、謀将っていうくらいなんですし、無視された時の準備と攻められた時の準備もどっちもやってそうです。

20170524215756.jpg
とか思ってたら無視された時の準備してないっぽいです。幸村くんに伝えてないだけかもしれませんが。
まぁともあれ、上田に攻めかかってくれて色々好都合みたいです。関ヶ原本戦の戦力を大幅に削ぐのが目的なんでしょうね。

20170524215803.jpg
現在幸村さんがいるのは、上田城の支城にあたる砥石城。前回の上田合戦で信之さんが潜んでいたお城ですね。
ここを放っておくと、上田城を攻めた時に横から突き崩されてしまうので、先に確保しておく作戦のようです。

沿岸で迎え撃て!

おはようございます今日も今日とて地球の防衛。
そういえばアークスも地球から手を引くそうですね。やっぱりEDFは強い!

何だかんだでEDFの対空網がけっこうなものらしく、フォーリナーの皆様は沿岸部の海上に兵器を投下し、そこから歩いて上陸を目指すみたいですよ。そうは問屋が卸しませんと、ここで迎え撃つわけですけれども。

20170522005002.jpg
今日は空爆誘導兵、エアレイダーが出撃します。持ってきた武器は電磁トーチカと攻撃機への砲撃要請マーカー、それからイプシロン装甲レールガンです。目の前に見える青い帯がトーチカですね。敵の攻撃だけを遮って、内側からの攻撃を通過させるスグレモノです。

20170522005115.jpg
このイプシロン装甲レールガンは放てば大体のものを一撃粉砕出来る強力な火砲。相手の機動兵器、ヘクトルだってこの通り。
貫通効果も備えており、相手が一列に並ぼうものならソードマスターヤマトも真っ青な一本貫が完成することでしょう。

20170522005559.jpg
さてさて、ではこの砲撃要請マーカーはどんなものでしょう。これは手投げ式ではなく射出機を用いる形式を採用しており、ほぼ直線軌道で目標へ向って貼りつきます。まぁわずかに落ちたりするんですがまぁそこは物理的に仕方ありません。当たると青い煙を上げて、作戦区域の遥か上空を旋回している大型攻撃機ホエールへ攻撃座標を伝えます。すると間髪入れずに巨大な砲弾が撃ち放たれるわけです。写真でもすでに見えていますね。あのほら画面中央の緑色のアレ。

20170522005631.jpg
これもまた強力なもので、だいたいの敵を粉砕します。流石にレールガンほどの威力はありませんけれども。
そうそう、攻撃要請には功績ポイントというものが必要でしてそれが敵を倒すことで溜まるんですが、このホエールへの要請は、必要ポイントが少なく、当てさえすれば大体倒せるので、ガンガン回すことができます。
かんりにん

桜木稲穂

Author:桜木稲穂
巫女さんと百合をこよなく愛でる神樹系触手生命体。
PSO2やったりPSNOVAやったりセカダンやったりマイクラやったりの日々。
他にもSQⅢ、SQⅣ、無双OROCHI2Ultとかもやってました。
当ブログで使用されているスクリーンショットや資料などの著作権はだいたいその作品の企業に帰属します。

Pixiv
ツイッター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キャラクター
マスコット的な位置になってしまった子

フィルミア・アイゼロット・リーンベルグ
L.C.1600年代くらいに存在した名門貴族リーンベルグの姫君。
度を越した元気とお転婆と、お姫様らしからぬ言葉遣いが特徴的なアホの子。
あっちが大変なことになったので写真を創作世界版に変更しました。
CM3D2で乱舞してるのはコイツのクローンらしいです。

従者

ユーリィ・ハートノーツ
/女性/15歳
フィルミアに仕える専属メイド。
物腰穏やかな大人しい少女。いつもいつもフィルミアに振り回されている。
メイドの都合上、大人と話す機会が多かったためか礼儀正しい。
姫君専属ということもあり、幼いながらもメイドの中では高い地位にある。
CM3D2で振り回されてるのは同じくクローン体らしいです。
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
リンクその2
バナー付きサイト様

バナー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ