ミリナサーンonA.I.S.

撤去すごくめんどいマン
2014-07-24-183001.jpg
おはようございますこんにちはこんばんは。
数日遅れで記事を書いて追いかけます稲穂さくらでゴザイマス。

誰がテロして下さったのかわかりませんがとりあえず放置しております。

2014-07-20-224409.jpg
絶望防衛ミリナさんのターン。
AISと一緒に写るとやっぱりスケール感が伝わりますね。
AISを背中に戦う、これがなかなか頼もしい!

2014-07-20-222656.jpg
ビブラスユガに向かって空中戦を仕掛けます。
AISの滞空能力はかなりのものです……w
びっくりするくらい飛べます。

2014-07-20-222703.jpg
なお逃げられた模様。

AISって呼び出した時は灰色で、キャラが登場するとその色に変色するんですよね。
まるでフェ○ズシフト装甲みたいです。

あとはコメント返信デース

続きを読む

スポンサーサイト

みんな大好きA.I.S.

ウワァァァァアアアアPCの排熱音がァァァァァァァアアアアアア

……こんばんは、稲穂さくらでございます。

猛烈な排熱音です。
排熱エクストリームですもうこれどうしましょだめかもわかりません。

で、ですよ。
もう皆さんよく見たでしょう。
採掘基地防衛戦・絶望
2014-07-19-231458.jpg
あまりに必死過ぎてフィルちんのターンの写真が1枚もありません。
完全に撮り忘れておりました。
メイドの写真はあるんですけどね。全然メイドしてませんけども。
完全に巫女さんじゃないですかこれ。メイドする気あるんですか。

と、奥に見えるのがそう、A.I.S.、アークスなんとか。
この同じフィールドでキャラとロボが同時に戦えるこのスケール感が堪りません。
生身で走るこちらの横を滑るように移動していくその様は頼もしい限りです。

2014-07-19-231253.jpg
隔離されました。
結晶を取りに隅に行った途端現れた隔壁。
このあとイルグラ連打で脱出しました。

2014-07-19-232449.jpg
エクストリームデンジャーて何ですかもうなんだか色々振り切ったレベルじゃないですかはいじゃないが。

2014-07-19-232507.jpg
ついに乗りました例のアレ。
でも夢中で乗っていてこれ以外の写真がございません。
だって楽しいんですもの。

一体何をしていたのか

おはようございます。
丸々半月以上ブログを放置しました稲穂さくらでゴザイマス。
いえですね、あれです。
何故かPCの回線の接続先がおかしなことになってましてですね。

で。
何をしたか。
多分何もしてません。

2014-07-20-014308.jpg
トラバーサーさんのお部屋に押し掛けたりなど。
フィルちんがロッキングチェア座ると浮いちゃんですよね!
小さ過ぎて!!小さ過ぎて!!!小さ過ぎて!!!!

2014-07-20-014414.jpg
なおトラバーサーさんの場合違和感無く普通に座れる模様

2014-07-20-023045.jpg
その後ルルベルさんのとこに押し掛けたり。
ゆりかご待機してるところを強襲しました。
今回のフィルちんはニンジャスタイルです。

2014-07-20-021438.jpg
でもそんなに強くない不思議。
不思議不思議、実際不思議。
ニンジャなのに!
かんりにん

桜木稲穂

Author:桜木稲穂
巫女さんと百合をこよなく愛でる神樹系触手生命体。
PSO2やったりPSNOVAやったりセカダンやったりマイクラやったりの日々。
他にもSQⅢ、SQⅣ、無双OROCHI2Ultとかもやってました。
当ブログで使用されているスクリーンショットや資料などの著作権はだいたいその作品の企業に帰属します。

Pixiv
ツイッター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キャラクター
マスコット的な位置になってしまった子

フィルミア・アイゼロット・リーンベルグ
L.C.1600年代くらいに存在した名門貴族リーンベルグの姫君。
度を越した元気とお転婆と、お姫様らしからぬ言葉遣いが特徴的なアホの子。
あっちが大変なことになったので写真を創作世界版に変更しました。
CM3D2で乱舞してるのはコイツのクローンらしいです。

従者

ユーリィ・ハートノーツ
/女性/15歳
フィルミアに仕える専属メイド。
物腰穏やかな大人しい少女。いつもいつもフィルミアに振り回されている。
メイドの都合上、大人と話す機会が多かったためか礼儀正しい。
姫君専属ということもあり、幼いながらもメイドの中では高い地位にある。
CM3D2で振り回されてるのは同じくクローン体らしいです。
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
リンクその2
バナー付きサイト様

バナー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ