とりあえずヴァルコネのアホ人魚貼って誤魔化しとこ

おはようございます、更新頻度が月1くらいなら調子が良い方みたいな感じになってしまいました。
撮ってある写真並べ立てててきとーな文章でろでろしていくだけで良いはずなのになかなかうまくいきませんね。難しい。
ここまで更新頻度落とすんならその度に絵の1枚や2枚持ってきたら良いのでしょうけどもなかなかそんな気にもなれず。
参りましたね。

楽園の人魚姫Plusa
まぁでも今日は一応持ってきました、ヴァルキリーコネクトから人魚メルマーレを持ってきました。人魚ということもあってお気に入りの子です。乙姫でもイメージしているのか、羽衣がついてますね。それでもあんまり和風には見えない不思議。
羽衣って案外洋装にも合うのかもしれません。

Screenshot_20171011-003855a.jpg
さてこのアホ人魚。夢見るアホ人魚。楽園のアホ人魚。楽園の人魚姫。ラグヴィン海洋王国の第二王女だそうで。
王位継承権を持っていないために好き勝手に恋をして回りたいと、あれこれ暴走を重ねる困った子です。見境が無さ過ぎてそこらへんを通りがかったネコやウサギを運命の人と思い込んで追い掛け回します。
メインストーリーに出てきた時もほぼ完全にギャグパートと化していたので大好きです。

Screenshot_20171011-002047.jpg
SDグラフィックはこんな感じ。種族は一応巨人族になってるので大きいです。なぜ人魚族を用意しなかった。

Screenshot_20171011-002120.jpg
にっこり笑顔も素敵。でも笑顔はやっぱりサクラちゃんの勝ちですね。あれは眩し過ぎた。
スポンサーサイト

半年前に。

おはようございます、突然なんですがお蔵入りしかけてた不機嫌なシェリーさまのお写真を持ってきました。

不機嫌シェリーさま
というのも、PSO2が東京のゲームなイベントで目も当てられないような惨状だったらしいことがTwitterでちょくちょく回って来まして。
まぁあそこまで増長した運営にかかれば当然の末路かなーとか思いつつ。

半年前、というよりもう9ヶ月前ですか、ファイアーアームズ事件の時に散々警告したはずなんですけどね。
まだ記事残ってますので興味があれば読んでみてください。
そのような運営をしていては、やがてコンテンツの劣化が進み、ひいてはゲームの寿命が縮んでしまうと。
長くプレイしていたかったがための警告だったんですけれども、全然聞く耳もたなかった運営はここまで突き進み、イベントですら閑古鳥が鳴くような始末になってしまいました。
再三の警告を無視されてからのこの結果なら、さすがにシェリーさまもこんな顔になります。

あ、まだ私はまだ引退してません、2週間に1回くらいログインしてますので元気な方だと思います。

ここから建て直す気があるのか、少々気になるところですね。

ところで、地球防衛軍5の発売日が12月7日に決定しましたので、皆さん全地球防衛機構軍に入隊しましょう。


上田城防衛戦そのさん

さてさて第二次上田合戦もここから後半。信之さんの指揮のもと、徳川軍は上田城へ攻め入りますが昌幸さんの卑劣な
により兵たちが誘い込まれ、ボコボコにされてしまいます。もはやこの時点で攻撃部隊は半壊も同然。さてさてどうする信之さん!

20170524222553.jpg
ちなみに激突する前にこんなことを漏らす秀忠くん。戦国の世とはいえ些か気が進まない様子。まぁ当の本人たちが全員覚悟決めちゃってるので仕方ないね。がんばれ秀忠くん。

20170524222839.jpg
半壊した徳川軍ですが、それでも攻め手は止めません。昌幸さんが手の内を見せたことで、何か対策を考え始めた様子。
ひとまず本人自ら出陣し、真っ向勝負を挑むようですが……。

20170524223025.jpg
それぞれが己の心に従って決めたこととはいえ、やっぱり申し訳ない気持ちがあるのか、信之さんと正対した際に昌幸さんは謝ります。おそらく、兄弟だけに留まらず、真田の家来全員に向けた言葉なのでしょう。割れた真田家の象徴たる兄弟を前にして、思わず口から零れ落ちたのかもしれません。

20170524223108.jpg
信之さんは実は陽動で、殴りに行ってる間に彼の忍びの活動により上田城の銃眼を止められてしまいます。
信之さんの武将としての成長を身を以て感じた昌幸さんは、目の前の彼を殴り倒した後に呟いたのでした。

20170524223115.jpg
いよいよ徳川軍は壊滅状態に陥り、もういい帰るぞとばかりに秀忠くんは信之さんを退げて全軍へ退却指令を出します。
しかし昌幸さんが簡単に返してくれるはずもなく、シノビを使って退路を封鎖、そこへ幸村くんを突撃させて退却する武将を全員ギタギタにするのでした。

第二次上田城防衛戦そのに

さてさていよいよ真田昌幸氏&幸村親子VS真田信之お兄さんの親子兄弟バトルが勃発します。

20170524220055.jpg
信之さんが指揮権を捥ぎ取ってから徳川軍の動きが変わり、本格的に上田城に攻め寄せてくるようになりました。
待っていたように昌幸さんはそれを見つめます。たっぷり時間をもらったのであれこれ変なことでも考えたのでしょう。

20170524222316.jpg
まずは打って出る幸村くん。ひとまず大暴れして敵の皆さんをひきつけます。とはいえ敵が入って来られるところは城壁により限られているのでそこ2つに昌幸氏と幸村くんを配置してあとは千切っては投げ千切っては投げ。

20170524222434.jpg
ちょこちょこと嫌がらせしてたらしびれを切らした徳川軍は城内へ殺到。昌幸氏も幸村も全力で退却して誘い込みます。
同じ轍を踏みそうな徳川軍ですが……。

20170524222652.jpg
踏まされました。
なんと城内に備えられた銃眼から火縄銃が一斉射。
機関銃陣地に攻め入った歩兵のようにバタバタと徳川兵士は薙ぎ倒されていきます。かわいそう。

20170524222757.jpg
なお味方には当たらない模様。銃弾が降り注ぐフィールドで昌幸さんが大暴れ。
城内に攻め入った敵を壊滅させてしまいました。

第二次上田城防衛線

完走まで長いなぁ真田丸すごい長い頑張れ私、元気のあるうちに完走まで書いて置くんだった。
まぁいいやなんかあれこれ載せたいシーンの取捨選択が難しくてまー止まってましたが少し書きます。
20170524222128.jpg
さてさて、砥石城の戦いが終わって今はこんな感じ。現在信之さんは砥石城を陥落させるという功績を上げました。やったね!
そこから上田城を包囲したのですが、総大将である秀忠くんはなかなか総攻撃に移りません。
昌幸さんも、時間を稼いでもあちらに益はあるまいに、と訝しんでいました。

20170524215840.jpg
嫌な予感を覚えながらも、しびれを切らした信之さんは秀忠くんへ具申。
それに対しようやく気付いたか、と得意げに語る秀忠くん。

20170524215856.jpg
大義だの何だの掲げつつ、このようなことまでやる。御父上のその覚悟とやらが恐ろしいし疎ましい、と心境を吐露します。

20170524215904.jpg
などと供述しており。
まぁ正直気持ちはわかります。泰平だの何だの言って、すごい勢いで犠牲ばっかり増やしてますからね。家康さん。
三方ヶ原の戦いとか三方ヶ原の戦いとか三方ヶ原の戦いとか。

20170524215953.jpg
そしてブチ切れた信之さん。覚悟もなく何事も成せるものかと一蹴。
家康さんの覚悟を問うならご自分も覚悟を持てとのこと。
これより真田の覚悟、ご覧に入れると信之さんの指揮のもと、上田城の攻略戦が始まります。

いーでぃーえーふ

おはようございます間が開いてしまいましたが今日は地球防衛の日です。おはようございます。

20170522011056.jpg
今回はフェンサー。味方のフェンサー部隊と共に、あの光のドーム、防御スクリーンを無力化する作戦です。
左手にシールド、右手にスピア、NPCフェンサー隊と同じ装備で挑みます。
ただし第二武器セットは違うものだったりします。

20170522011142.jpg
赤い目がギョロリとこちらを捉えていますが気にすることはありません。あれが今回の目標シールドベアラー。普通にこのまま撃っても防御スクリーンに阻まれて攻撃は届きません。

20170522010134.jpg
なので防御スクリーンを歩いて通過し、ゼロ距離から左肩の迫撃砲をドカーン!ハッハー!

20170522012448.jpg
ちなみにこの防御スクリーン、ミサイルだろうが爆撃だろうが防いでしまうので、空軍の攻撃はさっぱり通りません。
ところがムキになった空軍は爆撃を続行。地上部隊は仕方なく敵の装備で味方の攻撃を凌ぐというよくわからない状況になります。

なだまる

さてさてさてさて何とかぎりぎり真田丸。生きるよ私は生きるよ!でも完走できるかはわかりません!!!
で、書くこともないのでひとまず移ります歩きます!

20170524221100.jpg
今回は上田城の支城である砥石城が徳川軍に攻め込まれ、信之お兄さんが来ると見た幸村は昌幸氏の指示通りに砥石城をあっさりと捨てて上田へと退却します。これはその最中。この無双真田丸では、誘引策として描かれていますが、元身内同士での衝突を避けるためとの見方もあります。
信之さんは兵の犠牲無く砥石城を陥落させたことになるので。
まぁ無双なので同中立ちはだかる子を薙ぎ倒して進むんですけどね!

20170524221220.jpg
途中、半蔵の旦那がちょっと嬉しげに不敵な笑みを浮かべつつ立ち塞がりますが馬で撥ねて進みます。


20170524221434.jpg
途中で策の一環として幸村が分身。ではなく、根津甚八さんと穴山小助さんが影武者として出てきます。もうこれ分身で良いじゃん。この後くのいちからもっと幸村らしく頑張ってと鼓舞されて、徳川軍からは本物と見分けがつかないくらいに活躍します。

20170524221936.jpg
佐助君も頑張ってるよ!

こねこね

おはようございます、そろそろ1か月間更新がなかったブログ用の広告が出てきそうなので帰って来ました。
定期的に旗を掲げておきませんとね。

so29J-sb.jpg
で、今日はあれですヴァルキリーコネクト。順当に行けば真田丸なんですが、まぁここまで休んだのですし多少はほら。
休んだ原因でもあるゲームなので一応紹介をしておこうと思いまして。この写真の通り、1か月前くらいに一周年を迎えまして、そのイベントがやけに大盤振る舞いだったものですからエキサイトしちゃいましてね。フィーバーしてたら更新する時間が無くなってました。
私もなんだかんだで1年間続いたので、よく気に入ったものだなーと。
まぁ当然のように無課金なんですけどね。資料集は買いました。

CJYWh9wK.jpg
なんで気に入ったかといえば、キャラが可愛いというのが大きいですね。こちら、作品の顔も務めるスクルドさん。
もう金髪、白翼、銀鎧とストレートな戦乙女です。気に入っているので意地でも使い続けておりますが、キャラ性能的にはあんまり強くないみたいです。というよりこれより強いキャラがいっぱいいる、って感じですね!
どうせガチャしても出ませんし!!

mOsrK1Dg.jpg
で、私一番のお気に入りがこの子。巫女サクラちゃん。超可愛い。後ろが広くふわっとしてて和風で大袖。完璧じゃないですか。
あんまりレアじゃないらしく、わりと早い段階で来てくれました。キャラ性能としては微妙も良いところで、使っている人はほとんど見かけません。
運営からの扱いが残念、というかもうほとんど忘れられてる感じすらありまして。こんなに可愛いのに。

CuDUM-u5.jpg
ほら見てくださいこの笑顔。超眩しい、超尊い。
触手絡めてあれこれしたい気持ち半分に、この笑顔を見守っていきたい気持ち半分。

桜木十文字

今日は閑話休題。というかなんかネタがなくなってしまいまして。
そうそう、1年ほど前から、ゆっくりと無課金でソシャゲを1つやっているので、近々紹介するかもしれません。
Twitterを覗いている方はもうご存知かと思いますが。

アイコン槍いなほ
で、今日は十文字槍を持ってきました。なんか幸村さんみたいな格好良い十文字槍欲しいなーって思って。
でもなんかこう、刃に柄をそのままはめ込んだような無理矢理な盛り上がりがなんか微妙な印象を醸し出してますね。
もう少し鍛え直して、格好良い形にする必要があります。
なおポーズは戦国無双4幸村の真似です。

第二次開幕

さてさてさてさて真田丸。いよいよ関ヶ原の戦いが幕を開けるわけなんですが、今回は真田に視点を当てていることもあり、関ヶ原本戦が副戦場という扱いになっており、これから扱うのは第二次上田合戦となっております。

で、三成さんの挙兵を受けて、東軍は二手に分かれて進軍することになりました。家康さんはなんか南側を進み、秀忠くん率いる別動隊は中山道を歩いて向かうみたいなんですけれど、その途中には西軍についた真田軍が守る上田の地がありました。

20170524215727.jpg
信之さんは、上田から出来ることなど何も無いので、捨て置いて関ヶ原へ向かうべきと申し上げるのですが、秀忠君はこんなことを言って一応攻めておこうとします。まぁね、迂闊に捨て置くと昌幸さんが何してくるかわかんないからね。気持ちはわかりますよ。
まぁもっとも、謀将っていうくらいなんですし、無視された時の準備と攻められた時の準備もどっちもやってそうです。

20170524215756.jpg
とか思ってたら無視された時の準備してないっぽいです。幸村くんに伝えてないだけかもしれませんが。
まぁともあれ、上田に攻めかかってくれて色々好都合みたいです。関ヶ原本戦の戦力を大幅に削ぐのが目的なんでしょうね。

20170524215803.jpg
現在幸村さんがいるのは、上田城の支城にあたる砥石城。前回の上田合戦で信之さんが潜んでいたお城ですね。
ここを放っておくと、上田城を攻めた時に横から突き崩されてしまうので、先に確保しておく作戦のようです。
かんりにん

桜木稲穂

Author:桜木稲穂
巫女さんと百合をこよなく愛でる神樹系触手生命体。
PSO2やったりPSNOVAやったりセカダンやったりマイクラやったりの日々。
他にもSQⅢ、SQⅣ、無双OROCHI2Ultとかもやってました。
当ブログで使用されているスクリーンショットや資料などの著作権はだいたいその作品の企業に帰属します。

Pixiv
ツイッター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キャラクター
1st:姫様。いわゆるメイン
pso20141002_175208_002.jpg
フィルミア・アイゼロット・リーンベルグ
ニューマン/女性/14歳
名門貴族リーンベルグの姫君。
度を越した元気とお転婆と、お姫様らしからぬ言葉遣いが特徴的なアホの子。
とにかく走り回る、壮絶にアホ。加えて語彙力が絶望的。
身長の話は厳禁。妙な威嚇をすることがある。
呼ばれ方:姫ちゃん、姫様、姫、アホ姫、お嬢、殿下、フィル殿下、フィルちゃん、フィルちん、ふぃるみー、ふぃるる、ふぃるるん、7G

2nd:従者
pso20141002_220912_117.jpg
ユーリィ・ハートノーツ
ヒューマン/女性/15歳
フィルミアに仕える専属メイド。
物腰穏やかな大人しい少女。いつもいつもフィルミアに振り回されている。
メイドの都合上、大人と話す機会が多かったためか礼儀正しい。
基本的にアークスリーンベルグのお財布を管理するも、姫様のお買い物に頭を抱えることも。
また、リーンベルグ本家におけるメイドの中の地位はかなり高いものだとか。ただしメイド長ではない。
呼ばれ方:ユーリィ、ユーリん、メイドさん、従者、いんぴ

3rd:保護者?
pso20141002_222346_126.jpg
クオリアーネ・メディセイス
キャスト/女性/年齢不詳
姉御肌で面倒見の良いお姉さん。
おばさんかもしれない。でもそう呼ぶと静かに不機嫌になる。でも最近仕方ないとも思えているとか。
リーンベルグとは関係が深いらしく、フィルミアの両親とは仲が良いが、リーンベルグの人間というわけではない 。
ゲーム中でもお財布が独立していたりする。
呼ばれ方:クオ姉、クオリアさん、緑の人、みどりいろ、おばs

4th:お友達
pso20141002_221657_123.jpg
ルーミリナ・メディセイス
デューマン/女性/17歳
養女として引き取られ育てられた、クオリアーネの娘。 勝気で生意気、自信家。しかし陰で滅茶苦茶努力するタイプ。
物凄く口が悪い。 戸籍上は母にあたるクオリアーネを姉と呼ぶ。
呼ばれ方:ルーさん、ルーちゃん、ルーミっち、ミリナ、きいろ、おに
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
リンクその2
バナー付きサイト様

バナー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ